風呂の湯量を半分にすると結構節約になる

かぶちーずです。

グーグルアドセンス対策のため、過去記事リライト週間です。

今日はかぶちーずのやっている節約メソッドを一つ紹介します。

風呂の湯量です!風呂の湯量を半分にするんです

周りに聞いてみてもあんまりやってる人がいないけど、自分の中では神節約の一つ。
1分あれば米国株のバナークリックして湯量の設定できますよ。
違うメーカーでも、たぶんだいたい同じ

設定方法は下の画像の通り。

f:id:kabucheese:20190821195908p:plain

ぱかっと開いて何回か押すだけ。

おそらく初期設定は180~200Lです。これを100Lに変えると毎日のガス代が100~200円くらい浮きます。年間で4~6万円くらいです。
TやABBV、XOM、BTI、MO、PMに100万円投資した時の年間配当金と同等ですが、当然税金はかかりません。ノーリスクハイリターンです。

ちなみにこの節約術、妻の不満を非常に感じます。
また、冬はかなり辛いです。

でもその辛さが逆に面白くなってきたら、こちら側にようこそ。

ちなみに夏と冬だと、20℃→40℃と5℃→40℃にする熱エネルギー分の違いがあるので、節約効果は半分くらい変わります。冬こそ!冬こそ!ぬるくなったら追い焚きしても大丈夫。ぬるくなったお湯35℃→40℃ならエネルギー的にそんなでもないです。

↓米国株バナークリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です