人気優良株のAAPLを15万円分買い増しできなかったよ!

かぶちーずです。

かぶちちょっと悩んでます。

かぶちのポートフォリオってこんな感じ。

そう、グロースも高配当もやってる。あとここにはないけどインデックスも持ってるし積立NISAもやってる。準シーゲル式投資なんだね。たぶん。(ちなみに高配当株100%はシーゲル式じゃないらしいですからね。詳しくは過去記事見てくださいね。)

月に1回どこかに投資するようにしています。理由は時期的な分散をするためです。同じものに投資し続けなくてもドルコスト平均法って言っていいんならドルコスト平均法ですね。よくわかんないけど。

上げ相場に置いていかれたくないけど爆下げリスクも下げて中道を行きたい。なのでキャッシュを半分以上残しつつ月々しゅくしゅくと購入しています。

さて、昨日12月の定期購入をしようと思いました。でもできませんでした。AAPLに投資しようと思ったのだけど、最高値更新中。180ドルくらいから買い始めていて、240ドルの最高値更新の時は、上がり続けるものは上がり続けるんじゃ!の精神で購入したのだけど、ちょっと昨日の280ドルでは無理だった。あと1ポチで変えるってとこまで進めたけど無理だった。

AAPLが260ドル代に下がったら損切りできますか?不安になりました。280ドルってちょっといくらなんでも高すぎないですか?また、ボーイングが「僕は割安だんぐ。737MAX問題が来年にでも済んだら元に戻るんぐよ」と言っている声が聞こえてきて、ふーん、買い増しじゃん!とムラムラっときてしまったことが原因です。(いや、BAも買ってないですけどね。だってこんな上げ上げの相場の中で一人だけ爆死してる銘柄なんて気が引けるんだもの。)

そう!このポートフォリオの欠陥は、買い増しする時に何を買い増ししたらいいかものすごーく悩んでしまうことなんです。そしてどうせ答えなんぞありませんの。

グロース株は下がった時に買うもんじゃない、とか言う一方で、上がった時に買うのは人間やっぱ抵抗がある。特に、ポートフォリオの中に高配当株が入ってると、割安なものを買い増ししようぞ!みたいな感じが湧き上がってきてさらに高値で買い増しする気を失せさせる。

バランス型ってのは維持調整していくのが難しいですね。

B太郎なんかはとにかく全部割安で買いたいってわけだから、一番時価総額が低いやつに投資ってルールでばっちり行動できて良いよね。

シーゲルさんはどうやってこういうバランス型のポートフォリオを維持していけると思っているのかしら。読んでないからわからんけど、バランス型はこれはこれで難しいよ。

ま、今日は仕事納めもして気持ち的にも落ち着いたので、この後何を買い増しするか決めたいと思います。

ドゥーユアベストなフィナーレを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です