スマブラでネスを使う人とは友達になれないが、投資ではネスを使うしかないのだよ

かぶちーずです。

タイトルの意味がわからないって方、すみません。

スマブラってのは20年くらい前に任天堂64で大流行したゲームソフトの名前で(最近も新しいver.が出てるようです)、今30歳前後の人は名前くらいは聞いたことがあるのではと思います。4人で対戦することができまして、たまり場になってる友達の家でスマブラのウデマエを磨くのが当時の健全な子供たちの嗜みでした。

そのスマブラというゲームには隠しキャラのネスというキャラがいて、このネスだけは他のキャラと性能が段違いです。同じ時間練習した別のキャラとネスなら、ほぼほぼネスが勝つと思います。ゆえに当時は「お前はネス使ってるから勝てるんだ」、「ネスを使うのはずるい」、「ネス使って勝って楽しいの?」とネス使いはさんざんな言われようで、ネス使いは友達の集まりに呼んでもらえないということまでありました。でも根強くいるんですよ。勝ちゃいいんだろ、勝つならネスだろって人が。

なんでそんな昔のことを思い出したかというと、和製バフェット軍に新卒入隊したある人とTwitterで会話していた時のことです。彼は昔Twitterでカモネギのアイコンを使っていたので、好きなポケモンがカモネギなのかなと思って聞いてみたら違いまして、ガブリアスが好きだそうです。

このツイートを見て、おそらく同じ年代だったら彼はネス使いで、きっと友達にはなれなかっただろうな笑 と思いました。


まあ、ここまで書いてあれなんですが、スマブラとかポケモンの話はいいんですよ。どうだって。
私が一連のこの話でずっと頭にあったのはのこと。

私はひねた人間だし、多くの個別株初心者と変わらず、自分の選んだ銘柄はなんか勝てるんじゃないかと思っている。しかも、他の人と同じだと嫌だからとちょっと変わった銘柄も持っている。ハイテクとかバリューとかのポリシーもなく気に入った銘柄を買っている。
落ちていくボーイングやピンタレストを神タイミングと思って購入し、ピンタレストに至っては含み損-35%を見事達成している。

それで先のツイートを見て、思ったのです。人を出し抜くタイミングとか、独自の銘柄とか、独自の投資手法とかじゃなくて、王道のタイミング、王道の銘柄、王道の投資手法をやるべきなんだ。と。

これもTwitterで見かけた言葉ですが、やっぱり初心者ほど変なことしたがるってのはありますよね。

個性を出していくのは人生で大事なことだと思いますが、それは投資以外のところで。
投資は理詰めで王道の銘柄に投資したいですね

王道の銘柄が何かって?まあそれがわかりゃ苦労しないんすよ。

でも、個別株1本攻めとか、誰も聞いたことない銘柄集めるとか、落ちていくものを掴んでみるとか、そういうのが王道ではなく変化球であることはわかる
変化球を投げない。そういうのが必要。まずはそこから始めるべきと思う、という話でした。

最後に蛇足なんですが、やっぱりだけども王道の投資は見ててつまらんですよね。
ネスで勝つ。ガブリアスで勝つ。ってのが面白くないのと同様、
MSFTで勝つ。
MCDでディフェンシブに。
インデックスで市場平均勝つ。
だとか。

つまんない。
やっぱり。

だから、GEのようなヤンキー銘柄への闘魂あふれる投資が、みんな大好きなんですね。


うん、最後の付け足しはちょっとやっぱり蛇足でした。

僕は強いポケモン(銘柄)で頑張ります。
ちなみに好きなポケモンはミュウツーです。
これからはミュウツー銘柄に投資していきます。

これ↓ぽちぽちぽちぽちしてね。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です